しばもさ

しばもさ

しばらく模索していきます。

にわかプロ野球ファンになろう!

今年は強い。今年も強い。DeNAベイスターズファンの、tozukaです。

野球見るのって楽しいよ?

みんな野球見てる? 見てない? こいつはコトだ! 紹介せにゃ。

野球を見るとは

  • 野球やったことないし…
  • ルール詳しくないし…
  • どこで見るかわからないし…
  • そもそも興味ないし…

そんな感じで今までプロ野球を真面目に見たことがないって人、多いと思います。

そんなあなたに伝えたい。

野球は、いいぞ。


たくさんのメリット

もうメリットしかない。

あるとすればハマっちゃうから時間が消える。それだけ。

話題の種

周りを見渡してください。

案外、野球好きっているもんです。気になるあの子もきっと野球ファンです。多分カープです。ふぁっく。

美少女からおっさんまで共通して話題にできる趣味、それが野球なんです。

見るのが楽

スポーツ観戦といえばサッカーもバレーも人気ですが、攻守が秒単位で入れ替わるんですよね。

そのスピード感が楽しいってのももちろんあるんでしょうが、私では集中力が持たない…

それに対し野球は攻守がはっきりと分かれています。攻撃を集中して観戦し、守備はゆったりと見る。そんなスタイルを取れるのが野球なんです。

1日の楽しみが1つ増える

シーズン中はほぼ毎日やってます。(月曜以外)

仕事で辛いことがあった日でも、試合に勝つと気持ちよく眠れます。

当然負けた日は最悪です。イライラマックスです。


野球ファンにハードルはない

野球ファンには誰でもなれます。ビバにわか!

まずはテレビで楽しむことから始めましょう。

野球経験はいらない

私はバリバリの運動部でしたが、野球は今までに体育の授業でしかやったことがありません。

それでも平気! 周りもだいたいそんな感じ。変に固定観念ないから素直に見られるかもしれないです。

逆に活性化のため未経験求むって感じ。

野球知識はいらない

なんでアウト?(インフィールドフライ)

なんで得点?(タッチアップ)

なんで走れる?(ワイルドピッチ)

そんな知識不要です。

野球は投げて打つ、それだけ。

点を相手より取ったら勝ち、それだけ。

応援するチームの色を覚えておき、その色がホームラン打ったら喜んでおきましょう。

やる気はいらない

別に毎日観戦しなくてもいいんです。試合速報チラ見で十分。

3時間フルで見なくていいんです。ハイライトで十分。

最初はその程度でも、気付いた時には酒飲みながらテレビに3時間釘付けですから。

まずは気楽に見ることが大事なんです。


現地観戦のすすめ

慣れてきたら、いざ現地観戦。

現地観戦も当然ハードルは高くありません。楽しむことが大事です。

空気感が楽しい

当然みんな贔屓にしているチームに勝って欲しいわけで、同じ目的に向かって応援するんです。一体感が生まれないわけがありません。

この空気感、本当に楽しいです。

抵抗があるなら内野から

  • 「いけいけのノリは嫌」

  • 「静かに見させてくれや」

なんて人も多いと思います。その場合はまず内野席から挑戦しましょう。比較的チケットも取りやすいです。

立ち上がる必要もありませんし、周りもゆったりと見ていたりして気楽です。

ただ是非とも一回は外野席経験もして欲しい

最後に声出して応援したのっていつですか? 私は高校の部活だったかな…

そんなあなたにおすすめしたい、外野席での応援。

遠くてよく見えないですが、久しぶりに声を出して応援しましょう。

  • 「応援歌がうろ覚えだから…」

なんて理由の場合、割となんとかなります。

私の初応援は友人に連れられての横浜スタジアムでのDeNA外野席ですし、その頃ファンではなかったので当然応援歌は知りませんでしたが、その試合がきっかけでファンになったんです…つまりそういうことです。

ただ、1人で外野席は勇気が結構いるので友人と行くようにしましょう。

こんなサービスもあるみたいですよ。

www.scorebook.club

酒がうまい&売り子がかわいい

熱い試合に熱い空気、ビールがうまいったらありゃしない。

ビールは700円…高いって? かわいい姉さんに直接入れてもらうんです。安いくらいです。

おすすめは好きな銘柄で選ぶんじゃなくて、好きな「売り子の姉さん」で選ぶ。これも球場の魅力です。というかメイン種目。ビールを気に入った売り子から買うために来た。観戦費の半分はビール代。

www.yokohama-stadium.co.jp


DeNAファンのすすめ

ここらで私が贔屓にしている球団の紹介をさせていただきたく。

DeNAはにわかファンが多いなんて声をよく聞きますが、それには理由があるんです。もちろんいい意味の。

ちなみに横浜ベイスターズとDeNAベイスターズの呼び方で古参新参が別れるらしいですが、

知ったこっちゃねえ。

どこでも見られる

これは本当に素晴らしいと思います。

普通野球を見るとしたら、

サービス 料金 放映試合 詳細
地上波 無料 不定 毎回やっているとは限らない
最後までやるかわからない
スカパー 月約4000円
チーム
高い
オンデマンド 有料 特定
チーム
チームによるが高い
スポナビLIVE 月1480円 特定
チーム
最近いい感じ
ちょっと高い

となるわけでして、場合によっては速報中心のファン生活になってしまいます。

それに対して、DeNAの素晴らしさですよ。

サービス 料金 放映試合 詳細
AbemaTV 無料 横浜主催 無料&高画質
オールスターもHRダービーから放送!
ニコニコ動画 無料
(有料プランあり/500円)
横浜主催 ニコニコ文化が好きな人向け
プレミアムじゃないときついかも
SHOWROOM 月500円 横浜主催 入団会見とか特別放送あり
株主優待券で無料
DAZN 月1750円 横浜/広島主催 広島主催が見られてレア

これだけ揃っていれば十分ですよね。

個人的オススメは圧倒的にAbemaTVです。

  • 横浜主催は全放送放映
  • 実況解説もしっかりしてる
  • スマートフォンでも見られるから出先でもOK
  • 無料で高画質

AbemaTVは赤字みたいですが、来年以降も是非とも頑張って欲しい…

abema.tv

気楽に見られるっていうのが、ファンに優しいんです。

パリーグファンになるならパリーグTVでいいと思います。

そこそこ強い

万年最下位/順位予想はとりあえず5強に絞れる/横浜高校の方が強い

そんな時代は過去の話。

昨年はCSで巨人を倒し広島戦まで辿り着きました。

有名人の順位予想では、Aクラス(1位~3位)予想が当たり前になってきました。

日本の4番筒香に女子力ツイッタラーヤマヤスなどスター選手も出てきました。

みなさん、今がチャンスです。

どうせファンになるなら、圧倒的弱小チームでなく、圧倒的強者でもなく、

「あれ、ワンチャン優勝あるんじゃね?」くらいがちょうどいいと思いませんか?

あとはもし暗黒面に落ちたとしても、応援を続けてくれると嬉しいです。

ファンサがいい

「どこでも見られる」もファンサービスに当然含まれますが、それは自宅視聴向けのお話。

当然現地民のためにも多くのファンサービスがあります。

例えばスペシャルチケットは素晴らしく、頻繁にイベント付きチケットが販売されています。

中でもYOKOHAMAスターナイトはユニフォーム毎年恒例の大イベントで、チケットの争奪戦が凄まじいです。

あまりにDeNAの人気が上がったせいで、チケットが取りにくくなったことは事実です…

中華街

土曜日! デーゲーム!(13時/14時開催で夕方終わる試合) 大勝利! 中華街で至福の晩御飯!

横浜スタジアムは中華街のすぐそばにあります。試合後中華街でビールをもう一杯ってのもいいでしょう。

当然負けても反省会でリフレッシュです。


ぜひとも野球を見よう

土日は特にやることがない…なんて人は是非とも一度野球観戦を試して欲しいです。

もちろんDeNAファンにならなくてもいいです。

野球観戦って趣味も結構いいものだよ、ってことさえ伝わっていただければ幸いです。

気楽に、ビバにわか! の精神で。